2016年08月25日

人生設計の見直し

 人生設計は30代のころから考えて生きてきたが、節目節目で
見直しをしてきた。
 間もなく節目の年になるので、残りの人生をどのように生きるか
仕事面はどのようにするかについて今年の初めから考えてきた。

 仕事は定年なしの永久現役を選択しているので、今後も体力を
考えながらやりたいと思う仕事をやっていくという考えには変わ
らない。趣味は、二つほどあるのでこれを充実しようと考えている。
そして、読みたい本がたくさんあるので時間を作ろうと思う。

 あとは、自分のしたいことと家庭・家族とのバランスを考えなけ
ればならない。新たな人生設計を実行するために、いくつかの仕
事等を調整する必要がある。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:37日々の

2016年08月24日

大阪に行ってきた

 昨日は日帰りで大阪に行ってきた。

帰りに新大阪駅ホームで乗車待ちしていたら、隣のホームに黄色の
新幹線が入ってきた。その瞬間、大勢の人がスマホのカメラで記念
写真を撮りだしたので、私も思わず記念に写真を撮ったがすでに動
き出していた。


  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:40日々の

2016年08月23日

JRみどりの窓口は長蛇の列

 昨日の昼間に仕事の合間に博多駅へ行き、今日の大阪行き新幹
線の切符を購入するため、みどりの窓口へ行ったところ、JR九州と
JR東海それぞれの窓口は長蛇の列となっていた。

 切符を購入するのに並び約30分ほどかかった。外国人も多く、ジ
パングのカードをもった老夫婦や子供連れや学生風の人があふれ
ていた。

 博多駅構内も人が多く、中部・関東地方の台風のせいもあるのかと
思ったが、夏休みの帰省者や旅行者でいっぱいだそうだ。まだまだ、
日本は平和でお金があるのだろう。

 さて、これから大阪へ日帰りで行ってくる。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:10日々の

2016年08月22日

これからどうする?

 日曜日の午前中に、とあるクライアントの社長と約束をしていたので
訪問した。

 これから残りの人生と会社経営をどうするかというテーマで、ここ数回
意見交換をしている。
 「社長として個人としてこれから先、何がしたいですか?」という質問を
すると特に見つからない。しかし従業員の行く末に責任もある、借入金
返済の負担もある、生活もある、何より現状のビジネスは先細りである。

 現状のビジネスの先行きが見えない、あるいはうまくいっていない。
とした中小零細企業は多い。税金を払えている企業は3割弱とも言われ
ている。最近、このように先行きが見えないので打開先を相談したいと
いう問い合わせや照会が増えてきた。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:16日々の

2016年08月21日

熱い戦い?

 出張で九州地区に来られたYさんと19日の夜10年ぶりに当時の
仲間が集い飲み会をして、昨日は有志で福岡カントリークラブ和白
コースに行った。

 このメンバーでゴルフをするのは久しぶりである。シングルプレー
ヤーOさんに前日からのメンバーの口撃で前半はOさんの実力ど
おりの結果とならなかったが、後半はさすがの結果となり飛距離や
技に脱帽した。
 Yさんもよく飛ぶ。それぞれも持ち味を出しながら36度の炎天下
の中、だれ倒れることなく、おやじギャグ連発の中キャディさんと
共に笑いながらのラウンドは無事に終わった。熱い戦いの結果は
予想道理となった。

 また、やりましょうとYさんはホームに戻っていった。10年たって
もYさんが子供たちや親に慕われながら小学生ソフトボールチー
ムのコーチであったころとその人柄は柔らかい。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:43日々の

2016年08月20日

10年ぶりに再会

 息子が小学生の時に所属していたソフトボールチームの同学年の
父親たちが昨夜集い情報交換会を行った。

 当時、ヘッドコーチを務めていたYさんが10年前に転勤となり、みん
ながそろって飲み会をするのは久しぶりである。
 それぞれの子供の成長やゴルフ談義はたまた世間話であっという間
に時間が過ぎた。

 今日は、そのメンバーの有志でゴルフを楽しむ。ハンデがシングルの
人もおり学ぼうと期待している。Yさんがわざわざ福岡へ来てくれたので
旧知の交流ができた。ビジネス抜きの人と交わるのはとても楽である。

  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:21日々の

2016年08月19日

NTTドコモ店舗の応対

 家族が携帯を盗難される被害にあったため、自宅近くに2か所あ
るNTTドコモショップへ行った。

 ドコモショップへ行くと、まず順番待ち番号表を取る前にスタッフから
質問される。その質問に答えてこちらの要件を言うと、そのあと順番
待ちが何人であるかという説明があった。ほどなく男性が出てきて、
再び同じ質問をされ今度は多めの待ち時間を伝えられ手続きに90
分以上を要すると言われた。そこで、待ち時間が1時間あるのでその
時間前に改めて来ますと男性に伝えて未を後にした。

 その後、念のために別のドコモショップに行き店頭で応対してくれた女性
スタッフに事情を説明すると、それではすぐに電波を止めて不正使用
されないように手続きしましょうと言われ、女性の説明に従って手続き
を行った。そしてその後、そのドコモショップで代替危機を購入し19時30
分くらいに無事に通話できるようになった。家族はとても感謝している。

 思えば、このドコモショップの応対は機転がきくかどうか、お客様目線で
仕事をしているかどうかという、人の問題ではなく運営マニュアルの
万代ではないと考える。その上に、両店舗の違いは17時くらいに訪問
した客への扱いであった。営業時間が19時までということに対する
所要時間の見積もりによる対応の違いもあった。

 このようなことは、私のクライアントでも起きることがあるだろうと考
える。社員研修は徹底しなければならない。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:43日々の

2016年08月18日

SMAP解散にみる人間関係の難しさ

 お盆休みにSMAP解散の発表以降、解散に至る経緯やグループの
人間関係がバラ得てい番組で毎日取りざたされている。
あるいは、ネットのニュース配信にも取り上げられている。その内容を
観たり読んだりしていると、世間で常々起きている人間関係そのものが
みえてくる。

 企業内においての派閥、営業部長が社員を引き連れて独立しようと
したら正義感の強い社員が社長に報告しクーデターは失敗。家族の
中でも似たようなことは起きる。

 芸能界のこと、これから少しづつ更なる真実が見えてくるだろうが、
ファンあってのジャニーズ事務所とSMAPである、もう少し上手な解散
のやり方があったのではないだろうか。そして失うものが大きすぎるよ
うな気がする。

 社員研修において、SMAP解散問題について意見交換するが意外な
観方をしている人もいる。
  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:53日々の

2016年08月17日

無我夢中での結果

 リオデジャネイロオリンピックでの選手が見せる感動が続く。

卓球男子のシングルスでは、水谷隼選手が日本人初のシングルスで
先日、銅メダルを獲得したが、それに続き団体準決勝戦ではドイツを
下して決勝戦に進んだ。水谷選手は10代で単身ドイツに渡り卓球留
学して2008年の北京オリンピックに19歳で挑んだが完敗。そのとき
敗れたのがドイツ。今回はそのドイツに勝って目標を達成した。

同じ卓球女子の団体ダブルス3位決定戦で昨夜、日本はシンガポール
を下し銅メダルで団体戦2大会連続のメダルを獲得した。これまで卓球
女子を引っ張ってきた福原愛が号泣。

またバトミントン女子も男子もすごい。これからまだ試合が続いていく。

私の社員研修受講生に、努力は報われる無我夢中で目前の仕事に取
り組もう。そして目標達成するための工夫を丁寧に行おうとメッセージを
送る。  
  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:04日々の

2016年08月16日

充実したお盆休み

 お盆休みが終わり今日から仕事に戻る。
世間では今日か明日まで休みという人もいるだろうが、私は今日から
仕事で午前と午後にクライアントの社員研修が入っている。

 今年のお盆休みにも仕事がいくつか入っていたが、仕事時間以外
では自分の好きなことが出来た。そして、リオデジャネイロオリンピック
が開催されている期間とあってテレビ観戦し、感動をいくつも得ること
ができた。

 さてスイッチを入れ替えて、いつもの仕事モードに戻ることにしよう。    


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:05日々の

2016年08月15日

終戦から71年

 昨夜、「日本の一番長い日」という映画のテレビ放送を見た。
終戦にいたるまでの数か月間において、天皇や政府や軍が
どのような考えを持ち行動したのかということを映画化したもの
であるが、内容はたくさんの調査をして作られたと思うが創造の
者であろう。

 私は戦後生まれで長兄は戦時中に生まれていることもあり、
受けた教育と育った環境が異なるので、兄とは基本的な考え
は異なる。日ごろお付き合いさせていただいている諸先輩方
は、喜寿(70歳)を迎えるかそれ以上の年齢の方々であるこ
ともあって、長兄と考え方は似ている。

 私の子供含め、戦争を知らない若者には憲法改正の判断は
難しいことになる。戦争を行えば国民が比叡し家族が戦死する
ことになるので絶対に避けるべきであるが。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:04日々の

2016年08月14日

困りごとには即刻対応

 昨日の午後、クライアントの社長の将来展望について相談を受けて
いたときに、ほかのクライアントのT社長から携帯に電話が入った。

 その電話音が鳴ったとき、目前の社長と深く真剣な話をしていたので
先に目前の課題解決を行い、新たな目標ができたと安心していただいた。

 外に出て、T社長に携帯電話から折り返しの電話を入れると困りごとが
あると言われたので、即刻T社長の元へ向かい相談に乗り問題解決の
意見交換を行い、T社長の不安がなくなったことを確認して自宅に戻った。

 休日においても他の約束がなければ駆けつける救急車・消防車的なこ
とでクライアントに安心を作ってあげれると私の気持ちもすっきりする。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:39日々の

2016年08月13日

家族で語らい

 子供たちも働き出して、日ごとは朝早くから夜遅くまで働きそして
休日も勤務があったり友人と会ったりで、家族そろって話をする機
会が少なくなった。

 お盆休みということで昨日は、お昼時に家族全員で話をする機会
があった。その時に改めて働くとは何か、一つのことをやり遂げる価
値とやりがいと達成感。成長するとは何か。そして生きていくとはなど
改めて意見交換した。そして、家族観では常に腹蔵なく意見交換が
できる関係を保とうと確認し合った。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:42日々の

2016年08月12日

これからの人生を考える

 私にとってまもなく節目となる時期となる。
その節目を迎えるにあたって、今後の仕事と個人の人生とのバランス
をどのようにすべきか、ふっと考えてみた。

 休日は、身体を休め頭も休めるためにあるが、昨日なにげなく過ごし
ていたとき、オリンピックの選手たちの試合後の姿やインタビューでの
コメントを見聞きしていたとき、自分に置き換えて考えてみた。

 定年のない仕事に就いて皆様からのご支援で早くも26年目。
これから先、どのように生きていくべきかを考えてみた。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:28日々の

2016年08月11日

今日からお盆休み

 海の日があえば山の日もあるべきということで、今日は山の日と
して祝日となった。子供を持つ親はお盆休みが長く取れる制度が
出来た。

 中小零細企業の場合は、今日が休みでも12日が出金でお盆休
みは、13日~15日というところも少なくない。ということで中小零
細企業がお客様である私も12日は仕事である。いや13日も15日
も仕事が入っている。お盆休みといえどもサービス業は仕事をして
いるからである。

 お盆休みは、読書と資料作りに充てようと考えている。
  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:21日々の

2016年08月10日

厳しい飲食業界

 暑い日が続くと、アフターファイブに仲間と冷たいビールで喉を潤し
たくなるところであるが、あまりの暑さに自宅に帰ってお風呂上りに
ビールを飲むという人が増えている??

 このところ自宅近くの飲食業も繁華街の飲食業もお客の入りが良く
ないらしい。若者が来店しても量を多く飲むこともなく料理も少しで
長時間うことでありがたいが儲からないという。ビールの出荷は大きく
落ち込んでいないとすれば家飲みが増えているというこなのか。

 こう毎日暑ければ、オジサンたちも熱中症になりたくもなく飲みすぎ
て二日酔いは困るとなれば、居酒屋通いも減ってくることだろう。
暑さは、様々な方面に影響する。
  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:20日々の

2016年08月09日

無我夢中という集中力

 リオデジャネイロ五輪をテレビ観戦していると、選手の気持ちが伝
わってくる。
 柔道男子73キロ級で、大野将平が井上監督率いる柔道勢で初の
金メダルを獲得した。
オリンピックでの柔道男子の金メダルは、2008年の北京大会以来
という。その大野将平選手の金メダル獲得後のインタビューでのコメ
ントは気持ちが伝わってくる。

 そして、体操男子の予選4位からの金メダル獲得への快挙もすごい。
他のメダルを獲得した選手たちのコメントは、無我夢中で練習してきた
ことの自信を背景にやり切るんだという決意が伝わってくる。

 中小企業における社員において、無我夢中で仕事に取り組むという
機関車的な存在があれば、一定の成果が期待できる。そしてそれが
企業文化となり、無我夢中で仕事に取り組む集団になれば強固な経営
基盤が出来るが、なかなかそうはいかないのが多くの中小企業の現実
であるが、それはなぜだろうか。 


  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:21日々の

2016年08月08日

幼なじみそしてライバル

 リオデジャネイロオリンピックが開会以来、連日盛り上がっている。
その中で、水泳男子400m個人メドレー決勝が行われ、萩野公介と、
瀬戸大也選手が金と銅メダルを獲得し日本人で60年ぶりの表彰台
に二人があがるという快挙を成し遂げた。

 萩野選手と瀬戸選手は、小学校時代から同じ水泳協教室に通い
同級生のライバル同士で競い合ってきた。
 4年前の高校3年時は、ロンドンオリンピック選考会で荻野選手は
選考され見事に銅メダルを獲得したが、瀬戸選手は選考に漏れた。
 しかし、2013年の世界大会では瀬戸選手が金メダルで荻野選手
はメダルには届かなかった。そして、2015年の世界大会では荻野
選手がアクシデントのケガで出場できなかったが、瀬戸選手はみごと
に2連覇で金メダルを獲得した。

 このように小学校時代からライバルとしてお互いが活躍し、オリン
ピックで結果を出すということは見ていて感動した。その努力・集中力
の精神を見習いたい。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:36日々の

2016年08月07日

貧すれば鈍する

 「貧すれば鈍する」という教えがある。幼少のころ父親によく言われ
ていた言葉であるが、古事ことわざ辞典によれば『貧乏をすると、
毎日その生活のことばかり考えるようになるから、人は知恵や頭の
回転が衰えてしまい、賢い人でも愚かになるという意味。 また、暮し
が貧しくなれば、心までも貧しくなるものだということ。』
と説明がある。

 毎日、クライアントの経営者や従業員あるいは、交流会等で知り
合った人にお会いして話をするが、その中にこの教えのように卑屈
になって考え発言が後ろ向きになったり他責になったりして、しかた
ないしかたないと嘆いている人がいる。嘆いても問題は解決しない。
他責にしても一瞬こころが晴れるかもしれないが問題は解決しない。

 しかし、その人の話は聞いてあげなければならない。何度も何度も
聞いてあげて勇気を持たせて現状から打開するという意識を本人が
持つまで。

 人のこころは、どのように作られていくのだろうか。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:30

2016年08月06日

トヨタ自動車の良質な対応

 私が乗っている車は、トヨタカローラ福岡で購入した。この販売店
つの付き合いは、かれこれ12年くらいの付き合いになる。その間
買い替えをして現在乗っているのは3代目となる。

 担当の営業社員はAさんで、笑顔といつもダッシュが印象にある
好青年である。仕事ぶりは手際がよく説明も丁寧でわかりやすい。
曖昧なことは一切言わない。そう信頼のおける人である。

 他の営業社員と深く接触したことがないが副店長や天昇が挨拶に
来られたときに少し雑談をすると、店全体あるいはトヨタカローラ福岡
の社員教育が行き届いていると感じる。

 車を購入するときにこのような応対を受けた営業会社社員は、どの
ように思って車を購入しているのであろうか。鏡が目の前にあるのだが。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:01日々の