2018年02月22日

終日パソコンに向かって

 昨日は、早朝と午後からパソコンに向かってクライアントから委託
された業務を行っていた。複雑に絡んだ数字データを紐解いていく
作業は仕組みを理解するのに時間がかかり根気がいる作業であっ
た。

 その企業内には専門的なことを分かる人が居ないことで、私に委
託されたのであるが、問題解決するための説明そのものをできる方
がおられず、この業務には苦労している。
 引き受けた以上はやり遂げなければならない。困っている人や企
業があれば、手を差し伸べるのが私の信条である。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:48日々の

2018年02月21日

悪いことは先に

 人には、それぞれの”こころ”がある。その”こころ”は透き通ったよう
な”こころ”と黒い色がついているかのような”こころ”やその中間色で
あるかのような”こころ”がある。また、意思が強い”こころ”と弱い”ここ
ろ”もある。

 毎日、いろんな経営者や従業員とお会いしていて思うことは、悪い
情報や都合の悪いことを言わない・後回しにする人が多いように思う。
後回しにしても結局は、それから避けることができない。どうせ避けら
れないのならば、先に片付けた方が良いしすっきりすると思うのだが、
人には人の考えがあり、後回しにしてします。いや、放置してしまう人
もいる。
 そうして自分では対処できなくなって、「助けてもらいたいと」他者の
力を借りようとする。しかし、その対処方法が自分にとって不利であっ
たり難しいと、また逃げ出そうとする人がいる。

 このような悪循環になることが分からないのかどうか、そのような考
え生き方をする人の、”こころ”の中を覗いてみなければわからない。
 
 とにかく、悪いこと都合の悪いこと言いにくいことは、先に片付ける
習慣を身に着けた方が、人生や仕事を楽しくストレスのないように
出来るのではなかろうか。と、仕事柄、人を観ていつも思う。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:33日々の

2018年02月20日

母の見舞いに行ってきた

 今年99歳になるサ高住の施設長から、携帯に電話があった。
母の体調がすぐれず主治医を読んでいるとのこと。仕事を切り上げ
て施設に向かった。母の顔を見ると体調が悪そうできついと言う。

 主治医が到着するまで母とお話ししてこれからの目標を語りかけた。
100歳まで頑張ろうと。
 夕方、妻とともに改めて容態を見に行ってきたが好転せず、様子を
みることになった。

 母から幼少のころ様々な心配をかけて育てられた私が、いまは母の
ことを心配し見守っている。これが人生の順送りの一つである。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:19日々の

2018年02月19日

伊都菜彩は大混雑

 昨日は久しぶりに家族が揃っての夕食となるため、 JAの伊都菜彩
に妻とお昼前に買い物に出かけた。

  伊都菜彩に行く道中は、いつも混雑しているが昨日はは入り口の
交差点から1キロメートルほど渋滞していた。しばらくノロノロ運転で
伊都菜彩に到着すると今度は駐車場が満杯。ツキがあったのか並
んでいたすぐ近くの車が出たの待たずにでとめることができた。
 店の中は人でいっぱい。どのレジにも4~5人は並んでいた。天気
が良いこともあって大勢の客が集まったらしい。時間がかかったが
良い買い物ができて、美味しい夕食を家族で頂くことができた。
   


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:29日々の

2018年02月18日

基本を忠実に

 昨日は、午前中に仕事を片付けて午後から平昌オリンピックの
男子フィギアスケートを見た。羽生選手の2大会連続金メダル、
そして宇野選手の逆転銀メダル獲得に感動した。採点の仕方が
よくわからないのでハラハラしながら見ていたが、結果は両社に
とって日本男子フィギア業そして日本にとって最古のものになった。

 夕方から、ゴルフの練習場に行きインストラクターから個人レッ
スンを受けた。指導を受けたことは、練習における基本の反復練
習で基本的な動作の一つ一つを丁寧に同じことがスムースにで
き、打球が同じ方向と高さに出るように練習することを指導された。
いつものインストラクターの言葉と指導であるが、それは当然の
事だと思う。その当たり前のことがなかなかできない。羽生選手や
宇野選手はそれをやっているのだろう。私も反復練習に飽きない
ように基本に忠実なスイングを身につけたいと思う。きっと基本に
忠実になったというインストラクターからの言葉はずっと無いのか
もしれない。それほど当たり前のことを普段からできるようになる
ことは難しい。
   


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:41日々の

2018年02月17日

家計簿つけなくちゃ

 昨日、地下鉄に乗っていると30代後半くらいの主婦らしき2人が
話している声が聞こえた。
 
「特に買い物したわけでもないのにお金が無くなるのよ。なんで
次の給与日までお金が足りないかもって不安になるんだろう」

”そうよね、家計簿でもつければ何にいくら使っているのかわか
るけど、買い食いした時とか、領収証を無くした時とかを考える
と、家計簿にどう書いていいかわからないし、続かないもんね”

「そうよね、でもいまのままではいつも不安なのよ}

 このような会話を二人がしていたが、家計簿をつけない生活
があるんだと思った。ざっとした生活をしていると、子供も同じ
道を歩むことにはならないだろうか。そしてお金が足りないとい
うことで夫婦喧嘩にならないだろうか。
 やらなければならないとわかっていても、やらないのが人間の
弱さでもある。   


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:49日々の

2018年02月16日

金融機関を紹介

 昨日クライアントを、とある金融機関へお連れした。
私の仕事柄、パイプのある金融機関をご紹介することがある。クラ
イアントが資金調達を望まれたので、事業計画等をまとめ昨日それ
らを持参して、説明に伺い融資申し込みをする運びとなった。

 マッチングがうまく運び、双方にメリットが出ればうれしく思う。紹介
するには、クライアント側の業績も重要ながら経営者の人柄をとても
重視している。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:10日々の

2018年02月15日

ここは韓国?

 昨夜、天神の「ひょうたん寿司」に閉店前の21時前に行ったところ、
4人のお客が順番待ちしていた。私たちも待っていると、若い女性客
2人組が入ってきて身振り手振りで順番の並びはどっちが先頭かと
伺っていたようなので私たちの後ろへと招くと並んだ、すぐに若い女
性2人が入ってきた。

 どうも、私たち以外は韓国人らしい。そして3階のテーブル席に通さ
れると、周りの人たちと店員が英語や韓国語あるいは身振り手振りで
注文を聞いたり説明したりしている。オーダーストップ前だったので、
私たちはサクサクト注文した。どうも周りはすべて韓国人の様子。
ここは天神の、すし屋であるが・・・
  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:56日々の

2018年02月14日

バレンタインデー




 今日は、バレンタインデー。
GODIVAが、義理チョコを控えようと」メッセージを出したのは、さすが
チョコレート界のリーダーだと思った。
私も、義理チョコはいかがなものかと思う。今年も本命の妻からチョコ
レートをありがたくもらった。
そして昨夜、今年99歳の母に用事があって会いに行ったら、なんと
バレンタインのチョコレートを作ってくれていた。ありがたい!!
しばらく食卓テーブルに飾っておくことにしよう。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:39

2018年02月13日

仕事漬けの月曜日

 祭日の月曜日は、早朝から夜まで仕事漬けの一日となった。

クライアントから依頼された資料作りで一日中パソコンに向かって
の業務はさすがに疲れる。
途中1時間ほど食材の買い出しにいつもいく魚屋さんに出かけた
ところ、居酒屋を営むクライアントのオーナーに出会った。休日も
油断ならない。しかし、オーナーとお話ができたことは、ツイている
休日となった。

  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:25日々の

2018年02月12日

母の様子を見に行ってきた

 日曜日の午後、家族全員で今年99歳となる母の様子を見に行っ
てきた。

 今年に入って体調を崩していた母の顔を5日ぶりに見たら、少し顔
色も良くなり起き上がることもできるようになっていた。食事も進んで
いるというから少し安心した。内臓等は丈夫だと医者からお墨付きを
頂いたが、気力の方が100歳(数え年で)になったという達成感・満足
感で目的・目標がなくなったということが、体調回復に影響のある大
きな原因であるようだ。

 人間は、目的・目標をもってそれに向かうというモチベーションは生
きていくということに大きな影響を与えるということを、改めて母から
学んだ。


  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:16日々の

2018年02月11日

将来への談義

 昨夜は、とあるクライアントと会社と個人の人生について、将来
予測をしながらのビジョンについて意見交換した。
 
 現在の会社の状況と家庭の状況から、まずは5年先と10年先
にどのような変化が起き、どのようになっていることが望ましいの
か。ということについて整理しながら、あるべき姿を描いてもらった。
そのうえで、そこに到達することへの喜びは満足度そして、困難と
思われる事柄等々を意見交換した。

 さて、来月の意見交換ではどのような変化が起きているだろうか。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:30日々の

2018年02月10日

続く‼テレビ放映の凡ミス

 フジテレビの朝の顔であるニュース番組で、とんでもない凡ミスが
起きた。メインMCがそのミスに気づき誤っていたが、そのMCの仕
事ぶりと人柄からは、その凡ミスが起きるとも思えない。凡ミスは番
組制作進行役の問題である。

 フジテレビでは、このところミスが相次いでいる。経営の問題とも
言われている。しかし、凡ミスは他のテレビ局でも起きている。
しかも最近増えてきた。スポンサー獲得がうまくいかずに製作費を
カットしたとの理由も取り上げられているが、そうではなく人の質の
問題ではないだろうか。 
 テレビ局に入社してくる人の学歴は高いが、国民に幅広く見ても
らい、それによってスポンサーが番組制作費を出してくれる。その
おかげでテレビ局員がありがたく報酬を頂ける。なので倫理観や
使命感を正しく持って丁寧な仕事をするという意識が薄れている
都しか思えない。

放送は、多くの未来ある子供たちが見ていることを忘れないでも
らいたい。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:34日々の

2018年02月09日

企業と企業とをつなぐ

私の仕事において、人と人そして企業と企業をつなぎ、お互いが
winwinになるようにと考えている。もちろん、ご紹介する以上は私
の責任も大きいが、そこは十分に思量したうえで、お互いの理解を
得てご紹介するようにしている。時にはうまくいかないこともあるが、
それも致し方ないと考えている。

 昨日も、私のクライアント同士をご紹介しビジネスコラボができる
見通しとなった。それもお互いのビジネス内容と方針を私が理解し
て事前の説明にお互いが納得してくださったおかげで、うまく事が
運んだ。
 これからも人と人そして企業と企業とを結んでお互いの利益に
なるように貢献していこうと思う。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 06:14日々の

2018年02月08日

兄弟で意思の疎通

 母は今年で99歳になる。最近その母のことで、兄弟で話をするこ
とが多くなった。

 長兄は他県に住んでいるが、長姉と次姉は同じ福岡市内に住んで
いる。長兄とは電話で、姉たちとは電話や会って話をする。兄弟とは
いえ長兄と末っ子の私は11歳違いであることから、小さいころ一緒
に遊んだ記憶はほとんどない。しかし何かあったときには兄弟として
の会話が進む。

 歳を重ねても、いつでも電話や会って遠慮のない話ができるのは
やはり家族や兄弟が一番。事あるごとに意思の疎通がいつでも、
すんなりできるのはありがたいと思う。
  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:40日々の

2018年02月07日

中小企業支援

今年も、経済産業省と九州北部信用金庫協会の企画事業として
シニア人材と中小企業との面談会を行い、中小企業のお困りごと
をシニア人材がサポートするというマッチング会が開催された。

 北九州、福岡、熊本、鹿児島と4会場で行われるマッチング会は
昨日、博多駅前で福岡地域が行われ、私もアクティブシニア交流会
のメンバーとして参加した。いろんな企業経営者とお会いし、何か
一つでも参考になればと思い、お話をさせていただいた。
 
 中小企業は、人材不足で現在も将来も厳しい状況が続く、日本の
経済を支えている中小企業は経営者の年齢も高く事業承継問題も
あるが、頑張ってもらいたい。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 09:14日々の

2018年02月06日

雪で視界が悪い一日

 昨日の午前中はクライアントに同行して役所へ。その生き帰りは
私の車で移動したが寒波による雪が舞い視界が悪く運転しずらか
った。

 午後一で、弁護士事務所にて知識・知恵を得るための勉強。そこ
への移動中も雪は降り続きとても寒かった。その後も2件のクライ
アントへ訪問し打ち合わせ。

 昨日の業務が16時30分くらいに終了したので、母の様子伺いに
行ってきた。寒いので体調が悪くなっていないかと心配したが、
食事も普通にとることができたようで安心した。

 今朝起きてみると外は雪景色。外の温度は1℃。今日も寒い一日
になりそうだ。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:33日々の

2018年02月05日

お寺巡り

 末っ子である私は、そろそろ自身のお墓の準備を考えなければ
ならないので、昨日は市内のお寺巡りを行った。
 
 私の生家にはお寺があり、そこには代々の先祖が入っているが、
父も分家そして私も末っ子ということもあり、兄弟からのアドバイス
では、先祖と同じお寺でなくても良いとのことであったので、宗派が
同じお寺をめぐってお話を伺ってみた。

 知っているようで知らないことがたくさんある。まだまだ勉強しな
ければならないことがあった。そして子供たちにも今のうちに伝え
ておかなければならない。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:32日々の

2018年02月04日

息子と人生談義

 久しぶりに息子と夕方の空き時間が同じとなった。
社会人となっている息子は忙しい毎日を送っている。
 息子が小中高校と野球をやっていたころは、ほぼ休日は練習や
試合について行っていたので、同じ空間を過ごしていたが大学生
となった以降の休日は一緒に過ごすことが とても少なくなっている。

 昨日の夜は、たまたま同じ時間帯に自宅にいたので、近所の居
酒屋に行って家族や親せきのこと、あるいは仕事や友人関係など
の雑談をすることができた。息子から聞く久しぶりの会話内容は
社会で鍛えられているんだと安心があった。

 私が社会人になってすぐに父親が亡くなったが、会社の上司が
よく屋台や立ち飲みに連れて行ってくれて人生や仕事の進め方を
教えてくれたものであるが、最近の職場においては上司からの
誘いを部下が断ることが多いという風習になってきているのが
とても気になる。
  


Posted by ビジネスやまちゃん at 08:43日々の

2018年02月03日

忙しい一日

 昨日は、博多区~南区~博多区~早良区~西区と打ち合わせ
の予定が6件あり。忙しい一日となった。

 その中で、とあるクライアントが進めている保育園開設について、
別のクライアントが従業員の福利厚生で検討している保育園運営
先との提携の話がぴったりあって、クライアント同士をご紹介する
運びとなった。アンテナを張っているといろんなサポート提案がで
きるということも私の仕事のやりがいでもある。  


Posted by ビジネスやまちゃん at 07:59日々の